So-net無料ブログ作成
検索選択

音量変化 一つ一つの音で・・・ [ミュージカル]

新しい動画(音声)をアップしました。

前回までは、ロングトーンやフレーズの中でどんな風に音量変化を行い、
それがどうやって表現につながるかを解説してきました。

今回はもう少し細かく、音、一つ一つの単位で音量を変化させることについて解説します。

曲は、スーザン・ボイルが歌って世界中で有名になった
レ・ミゼラブルの「夢破れて I Dreamed a Dream」です。

サンプルで使っているのは曲の最初の部分、
「バース」(しゃべるように歌うところ)です。

ここは、工場長に『出て行け、この酢豚!!!』って聞こえるところです
本当は『出て行け、このスベタ!』ですど、
スベタって、若い人は意味が分からないですよね(爆)

解説の内容は動画を見て下されば100%理解できます。

では・・・





5月27日(木) 動画の音声部分を遅い回線でご覧の方のためにmp3ファイルでアップしました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。